休暇に出かける前に面白いインドネシアジャカルタのポイントを知る

インドネシアの首都であるジャカルタは実際には決してビジネスだけではないようです。この国で最も忙しい都市は、熱狂的で賑やかな人生で知られています。インドネシアで最も人口の多い地方であり、中部ジャカルタ、西ジャカルタ、南ジャカルタの主要都市の3つは、インドネシアで最も人口の多い都市として指定されています。それで、どのように活動が起こっているのか想像してみてください。中央政府、ビジネスと経済の中心部の役割など、それは町がどれほど賑やかであるかを説明するのに十分です。国内外からの観光客のため、訪れる価値のある場所です。はい、私たちはまさにジャカルタインドネシアの関心のポイント、観光地の魅力について話しています。しかし、活動と人生に疲れた人々が、心に思いを馳せることができる場所、少なくとも日々の生活に戻ったときにリフレッシュされるような気分を味わうことができる場所を提供します。あなたが観光客であり、あなた自身の旅行をする準備ができているなら、あなたがジャカルタでできることをリストアップしたので、街をあなたのメインの目的地に設定してください。さあ出かけましょう!

観光やランドマーク、自然のアトラクション、遊園地、歴史的な場所まで、首都でできることは何千もあります。それらはすべてでさえありません。しかし、おそらくあなたは外国人の観光客だと思うかもしれませんが、ジャカルタのインドネシアポイントが皆のためのものであれば、あなたは国内の観光客でも大丈夫です。モナまたはナショナルモニュメントがあなたを歓迎する準備ができているので、ここではランドマークから始めましょう。インドネシアの独立を記念して、国家革命の歴史についてすべてを学ぶことができます。学習、観光、ショッピングなど、複数のアクティビティを同時に行うために、ジャカルタ旧市街があります。日中にはジャカルタのランドマークと観光公園として、そして夜間には市場として立つバタビアの旧市街です。この場所で一日を過ごすことができます。そこには遊ぶ場所や古典的で上品なレストランがあります。

これらすべてがあなたの十代の気持ちを呼び起こさないと思っているなら、オンラストアイランド、シピールアイランド、スカウトアイランド、セパアイランドがあります。そこにあなたの旅行の魂を呼び出すことができる場所で、美しさを探検できます。それ以外にもサウザンド諸島と呼ばれる国を分裂させる騒ぎが行われていた場所を訪れてください。それはあなたの休暇中にジャーナリズムに対する十分な情熱を持っているならぴったりの場所です。あなたがフェスティバル好きな人なら、ジャカルタ・インドネシア・アウトフェスト、大手企業と政府が主催する最大の国際アウトドアフェスティバルをお試しください。したがって、上記のジャカルタ・インフォメーション・ポイントの上で、この都市についてどう思いますか?あなたは別の目的地を設定したくなくなるはずです。